アルピニスト(登山家)憧れの山々 大雪山連邦

貴重な動植物に出会える、アルピニスト憧れの山々。
東大雪連峰はニペソツ山、ウペペサンケ山、石狩岳など北海道を代表する山々を擁する山地です。氷河時代の生き残りといわれるナキウサギやシマフクロウなど貴重な動植物に出会ったり、深山ならではの静寂と神秘に満ちた景観が満喫できます。

ただし、東大雪連峰の山は2000m前後ですが、本州の3000m級に匹敵する気象です。くれぐれも体調・装備を万全に。

※当社のホームページより御予約されたお客様は一言お申し出下さい。特典有り

 

0519

「旧国鉄士幌線コンクリートアーチ橋梁群」(上士幌町)

昭和初期に十勝内陸の産業開発を目指して建設された第1級の鉄道遺産。市民と産学官が一体となった運動の結果、34橋梁が保存された。中でもタウシュベツのアーチ橋は、糠平湖の水位によりその姿を変える「幻の橋」として近年人気が高まっている。地元の担い手たちの積極的な活動は産業遺産の保全・活用モデルとして全国的に知られている。

※当社のホームページより御予約されたお客様は一言お申し出下さい。特典有り

 

0518

流入河川も排水河川もないが水位は一定 神秘の摩周湖

北海道遺産のひとつ阿寒国立公園の原始の自然に囲まれた「神秘の湖」は世界有数の透明度として美しい乳白色の霧の風景で知られる。摩周湖には流入河川も排水河川もないが水位は一定している。その景観は、北海道の湖沼と山岳の複合景観として最も代表的なもの。摩周湖および周辺環境の保全に向けた「摩周湖宣言」に集約される地域住民の取り組みは高く評価されている。

※当社のホームページより御予約されたお客様は一言お申し出下さい。特典有り

 

0517

十勝川温泉 『美人の湯』モール温泉

モール温泉は、泥炭を通して湧出するもので独特の黒っぽい湯が特徴。日本では十勝に代表して見られるほか、石狩平野や豊富町などでも湧出している。呼び名のモールは「Moor」のドイツ読みにちなむもので、泥炭のことを意味する。主成分は植物性腐食質で、鉱物成分より植物成分が多いのが他の温泉との違い。また、熱源は地熱に加えて、地下での植物の堆積物による発酵熱と考えられている。

※当社のホームページより御予約されたお客様は一言お申し出下さい。特典有り

 

0516

「北海道の馬文化(ばん馬、日高のサラブレッドなど)」

北海道の馬の歴史は古く、明治期には農耕など開拓の労働者として人々と苦労をともにしてきた。農耕馬の力を試したお祭りばん馬は「ばんえい競馬」に発展し、速さを求めてはサラブレッドの改良が進み、浦河町の「JRA日高育成牧場」では世界に通用する強い馬づくりに取り組んでいる。また馬産地・日高の牧場風景は観光資源にもなっている。

※当社のホームページより御予約されたお客様は一言お申し出下さい。特典有り

 

0515

十勝管内の花畑、庭園、観光施設がOPENしました。

雄大な緑の森林浴、清らかな青い水、四季多彩な香りある花々と針葉樹の深緑そして日高山脈の残雪。ほんのひと月前まで、白一色だった北国も春の息吹と共に色づきはじめました。日に日に温かくなるにつれて交通量も増えはじめ行き交う観光客の姿を目にします。
花を愛する人々を魅了する紫竹ガーデン・正直村・花畑牧場など
24,000坪の広さを持つコニファーガーデン真鍋庭園。リニューアルオープンした池田ワイン城や中札内美術館など回りきれないほどの観光地が十勝にはあるのです。

 ※当社のホームページより御予約されたお客様は一言お申し出下さい。特典有り

 

0514

知床オシンコシンの滝 「日本の滝100選」

途中から流れが2つに分かれていることから「双美の滝」とも呼ばれています。
滝の中ほどの高さまで階段で上がることができ、なかなか迫力があります。
また、滝の上にある展望台からはオホーツク海や知床連山を遠望することができ、特に流氷の季節は絶好、見渡す限りの白い海原が感動的です。
「日本の滝100選」にも選ばれています。

※当社のホームページより御予約されたお客様は一言お申し出下さい。特典有り

 

0513

春の北海道を存分に味わってください!

疲れた心も体も癒してくれる北海道の雄大な自然。温泉、おいしい食べ物、美しい風景など、魅力満載の北の大地を存分にお楽しみください!
「人気の観光スポット」「温泉」「気になる食文化」を詳しくご案内し、この春の北海道を倍以上楽しめる旅をお約束いたします!
春の北海道観光は、大正交通をぜひご利用ください。

※当社のホームページより御予約されたお客様は一言お申し出下さい。特典有り

 

0512

2008年 世界サミット 『洞爺湖』に決定

洞爺湖(とうやこ)は、北海道虻田郡洞爺湖町と有珠郡壮瞥町にまたがる神秘湖。支笏洞爺国立公園に含まれる。2007年4月23日、2008年のサミット開催地に正式決定致しました。これにより日本でのサミット開催は九州・沖縄サミットに続き、再び大都市ではなく地方での開催となります。

年間4百万人もの観光客が訪れ、 北海道三大景観の一つに数えられる湖水と山々を満喫することが出来ます。 湖畔の洞爺湖温泉街では露天風呂、温泉はもちろん、遊歩道の散策で心身共にリラックスできます。 すべすべした肌ざわりで胃腸病や慢性筋肉リウマチにも効用がある弱食温泉。南岸に洞爺湖温泉、有珠山・昭和新山があり、北海道有数の観光地帯となっています。

夜には、湖上から打ち上げられる『花火』が洞爺湖一面に広がり暗がりの夜空を美しく彩ります。

 

0511

カテゴリー

過去の記事

Copyright © TaishoKotsu. All Rights Reserved.