糠平アーチ橋・タウシュベツ橋梁・層雲峡・大雪高原 旭ヶ丘の観光をご案内いたしました

大正交通 観光ドライバーの道見です。

本日は9名様まで乗れるジャンボタクシーで、お客様を十勝~旭川の観光へご案内させていただきました。

 

まず最初にホテルを出発し向かったのは上士幌町

大雪山国立公園に指定されいる「ぬかびら(糠平)湖」を眺めていただきました。

 

糠平湖

 

近年アウトドアスポットとして脚光を浴びている、原始林に囲まれたぬかびら湖。

秋には、湖面に映る山々の美しい紅葉が見もの。

冬にはわかさぎ釣りを楽しめます。

 

 

次に糠平に来たら絶対に見逃してはいけない観光スポット「糠平川橋梁」通称 糠平アーチ橋へ。

こちらは徒歩で15分ほど森林を歩かなければ見ることができません!

 

糠平川橋梁1

 

 

1955年に建設された、コンクリート製のアーチ橋。

ひっそりとたたずむ、その風格は写真では伝えることができない、パワースポットです。

 

 

そして実際にアーチ橋の上を歩いていただいました♪

 

 

糠平川橋梁の上

 

 

糠平川橋梁の上を実際に歩くことができます。

歴史を感じながら1歩1歩踏みしめるごとに、鳥肌が立つくらいグッと来ます!

 

 

 

 

そしてお次はお客様が1番楽しみにされていた超神秘スポット!

幻のめがね橋「タウシュベツ橋梁」にご案内いたしました!!

 

タウシュベツ橋梁

 

見てくださいこの眺め!私も何度かお客様と見に来ていますが、今までで1番くっきりと全体を眺めることができました!もう・・・少し涙すら浮かべるくらい感動してしまいました♪

 

 

 

ぬかびら湖は季節よって水位が劇的に変化するため、タウシュベツ橋梁全体が水に覆われてまったく姿を消す時期もあれば、水位が低くなって橋梁全体が姿を現す時期もあることから、通称「幻の橋」と呼ばれているんです。

 

今年は雨量が極端に少ないことから、この様にハッキリと見ることができるそうです!

もし、このブログをご覧で興味がある方はお急ぎください。

見にいくなら今がチャンスです!!

 

そしてお客様とジャンボタクシーで、次の観光スポットに向かってる道中・・・・

 

出会ってしまいました・・・・

 

山の神。

 

糠平熊1

 

そうです!

 

「ヒグマ」さんです!!

 

一瞬の出来事に車内は、興奮状態!

 

 

糠平熊2

 

ものすごいスピードで三国峠の道路を走っていました!

 

※ヒグマは大変危険なので、皆さん充分注意をしてください。この日は全員車内に居たので安全でした。

 

 

その後、層雲峡に到着。

定番の「大函(おおばこ)」をご覧になっていただきました。

 

大函

 

 

 

 

柱状節理の巨大な岩壁が屏風のように規格正しく並ぶ壮大な景観。必見です!

 

 

 

 

次に、大迫力の「銀河・流星の滝」をご覧になっていただきました。

 

銀河の滝

 

 

 

 

 

細く繊細な白糸のように優美な姿で流れ落ちる「銀河の滝」

 

 

 

 

 

 

 

 

流星の滝

 

 

 

 

 

 

太い1本の滝となって力強く流れ落ちる

「流星の滝」。

 

 

 

 

 

 

 

そして上川町に新しくオープンした。

「大雪高原 旭ヶ丘」にご案内させていただきました♪

 

大雪高原旭ヶ丘

 

 

 

大雪山をバックに綺麗にひまわりが咲き誇る、贅沢な絶景が抜群です!

 

 

 

 

 

そして高原内にある北海道出身の三國清三シェフ監修のレストランで昼食をとっていただきました。

 

ガーデンレストラン フラテッロ・ディ・ミクニ

 

 

 

 

ガーデンレストラン フラテッロ・ディ・ミクニ

 

 

 

 

ガーデンレストラン フラテッロ・ディ・ミクニ2

 

 

 

先ほどの大雪山をガラス張りの目の前に、楽しみながら美味しい料理を楽しむことができます♪

 

 

 

 

そしてお客様を旭川市内のホテルにお送りいたしました。

帰りに可愛いアイツにも出会いました♪

 

上川キツネ

 

 

カテゴリー

過去の記事

Copyright © TaishoKotsu. All Rights Reserved.