「ひがし大雪アーチ橋」

「ひがし大雪アーチ橋」
かつての国鉄士幌線で使われたコンクリート造りのアーチ橋。なかでもタウシュベツ川に架かる通称「めがね橋」は、糠平湖の水かさが増える6月頃から湖面に沈み始め、10月頃には湖面に沈み季節によってその姿が見え隠れします。平成13には北海道遺産に選定されました。
インターネットよりご予約されたお客様はご予約の際にお申し付け下さい。  管理者 道見

 

0917

カテゴリー

過去の記事

Copyright © TaishoKotsu. All Rights Reserved.