冬の十勝川は極寒の地

大雪山系十勝岳に源を発する十勝川。十勝平野を横断して太平洋に注ぐ全長156km、国内17番目に長い1級河川。途中、大樹のごとく支流を集める川で、流域面積では国内6番目の9,010平方kmとなっている。
 真冬の下流域は全面結氷となるが、流れの速い中流域では結氷しないため、気温と水温の差が大きくなる朝晩は川面から川霧がもうもうと立ちこめて、周囲の木々は一面霧氷の花を咲かせます。
寒さを忘れて見とれてしまう一時でもあります。気温-20度以下で風のない日が絶好の条件となります。

※当社のホームページより御予約されたお客様は一言お申し出下さい。特典有り

 

0117

カテゴリー

過去の記事

Copyright © TaishoKotsu. All Rights Reserved.