紋別 流氷物語

紋別:流氷
流氷は氷山と違い、海の水が結氷したもの。11月頃からロシア極東地域のアムール川河口などオホーツク海北部で発生し、2月前後から北海道の紋別、網走などオホーツク海沿岸を中心に流れ着き、海を覆う。流氷が海岸沿いを内陸型の気候に変えてしまい、寒さが厳しくなる。やっかいものと思われていた流氷も、今は観光資源となっている。3月後半になると流氷は沖合いに去り、これが春の到来を告げる「海明け」です.

※当社のホームページより御予約されたお客様は一言お申し出下さい。特典有り

 

0210

カテゴリー

過去の記事

Copyright © TaishoKotsu. All Rights Reserved.