東洋有数のスケール 小樽水族館

北海道の商業都市として発展した小樽の北側、風光明媚な海岸線が続く大自然に囲まれた国定公園内にあるおたる水族館は、古くからニシン漁で栄えた祝津地区にあります。
本館には北の海や川に棲む魚類を中心に約250種約5000点を展示、飼育下では世界でも大変貴重なネズミイルカを展示しているほか、石狩湾で見られるニシン、ホッケ、カレイなどを展示しています。海獣公園では北海道沿岸で見られる5種のアザラシを展示、ゴマフアザラシは毎年春に出産もみられます。アシカ科で最大のトドのショーは当館の目玉で、トド、アザラシには餌を与えるコーナーもあります。イルカスタジアムでは人気のイルカとオタリアのショーも連日開催、感動と笑いの連続です。
館内にはレストラン、売店もあり、アザラシやイルカのぬいぐるみの他、お土産品もそろえており、隣接の遊園地では11機種の子供に人気の遊具が利用できます。
※当社のホームページより御予約されたお客様は一言お申し出下さい。特典有り

 

0223

カテゴリー

過去の記事

Copyright © TaishoKotsu. All Rights Reserved.