日本最北の島 礼文島

礼文町は、北緯45度30分14秒、東経141度4分16秒、稚内の西方60キロメートルの 日本海上に位置する日本最北の島です。
 最高峰の礼文岳(標高490メートル)を中心に南北29キロメートル、東西8キロメートル、 面積約82キロ平方メートルのなだらかな丘陵性の地形が広がっていますが、冬の厳しい偏西風を 受ける西海岸は切り立った断崖絶壁が連なり、東海岸はなだらかに山並みが海へと続いています。
 平成17年5月31日現在、約3,433人の人々が暮らし、利尻礼文サロベツ国立公園の中でも、夏には約300種の高山植物が咲き乱れる風光明媚な花の島、そして海の幸豊かな漁業と観光の島です。
 最上の昆布を食べ、厳しい北の海に育ったうには特に美味しいと評判で、生のままごはんに乗せて「うに丼」にしたり、採れたての美味しさを一夜漬けにしたものなど、色々と味わえます。
※当社のホームページより御予約されたお客様は一言お申し出下さい。特典有り

 

0424

カテゴリー

過去の記事

Copyright © TaishoKotsu. All Rights Reserved.