大雪山を背にした東大雪、山々の四季

日本最大の自然公園である大雪山国立公園。この大雪山の東部東大雪)では、四季を通じて壮言な山々の姿を間近に見ることができます。<上士幌町>
標高2012mのニペソツ山、山名の由来ニペシとは「シナノキの樹皮」オツは「多い」の意味。登山には6月上旬から10月中旬が最適。
6月の新緑と残雪のコントラスト、7月~8月は高山植物の群生地を見ながらの散策、紅葉の時期は赤や黄色のジュータンが一面に広がり、登山をする人だけに与えられた感激を味わうことができる。
インターネットよりご予約されたお客様はご予約の際にお申し付け下さい。

 

0526

カテゴリー

過去の記事

Copyright © TaishoKotsu. All Rights Reserved.