ハッと発見、ホッとほれぼれ 道東の春の観光をご案内いたします

道東の春は遅い、本州方面でサクラが満開の4月上旬にやっと福寿草が咲き初める。その頃は流氷と白鳥の去来する季節で、流氷は風によって行きつ戻りしながらやがて水平線の彼方に消え、十分に栄養を補給した白鳥もシベリアに向かい飛んでゆく。摩周湖の解氷と阿寒湖の遊覧船の運行はゴールデンウィークのころで、そのころは山々の残雪が美しい。
5月上旬から中旬が水芭蕉とエゾムラサキツツジ、中旬から下旬はサクラ、6月に入るとイソツツジが真白に咲き、下旬には原生花園の花が一斉に咲き乱れる。春の道東観光そのものが季節的な穴場とも言えるのです。

※当社のホームページより御予約されたお客様は一言お申し出下さい。特典有り

 

0416

カテゴリー

過去の記事

Copyright © TaishoKotsu. All Rights Reserved.