G8北海道洞爺湖サミット閉幕にあたり

34回目となるサミットは、原油・食料高騰など世界経済、地球温暖化、開発・アフリカ、核不拡散など政治問題の4つが主要テーマに行われました。G8を含めた参加国は計22カ国。拡大会合に新興5カ国とアフリカ7カ国を招待し、3日目の米国主催の主要経済国会合(MEM)には豪州と韓国が加わりました。
札幌市内はまるで『ゴーストタウン』と化しあらゆる交差点に警官を配備し、また大統領各位を乗せた車列が通る道や道央道は交通規制が一層強化されました。
各国の大統領や大使が宿泊した市内ホテルは、SPによる厳重警戒体制がしかれ限られた時間のみ車両・人の出入りが許される状態が続きました。

この度、弊社ご利用頂きました各国大使館・領事様ならびに報道関係者の皆様ありがとうございました。
社員一同、皆様の益々のご健勝とご多幸をお祈りしております。

 

1109

カテゴリー

過去の記事

Copyright © TaishoKotsu. All Rights Reserved.