道東の観光タクシーコース 春のオンネトー 

この日は、生憎の雨でしたが霧立ち込めるまさに神の棲む神秘の湖という雰囲気でした。
帯広~阿寒湖畔までは約1時間30分。(帯広IC~足寄ICまで約50分~オンネトー約40分)その途中阿寒国立公園内に、オンネトーという湖があります。名前の由来は、アイヌ語で「年老いた沼」あるいは「大きな沼」だといわれています。 アイヌ語でオンネとは、「老いた・大きい」などを表しトーは、「沼・湖」を意味します。オンネトーは、北海道三大秘湖、日本秘境100選のひとつであり2000年には国の天然記念物の指定を受けています。
波のない時には、背景の雄阿寒岳と阿寒富士を映し時期に応じて湖面の色を変えることから五色沼とも呼ばれています。
湖水は酸性で魚類は生息できず、エゾサンショウウオとザリガニが棲息しています。 阿寒へ向かう際は、必ず立ち寄りたいスポットの一つです♪

十勝・帯広タクシーでのご移動や北海道観光は当社にご用命ください♪

 

0525

カテゴリー

過去の記事

Copyright © TaishoKotsu. All Rights Reserved.