道東の観光タクシーコース 春の知床 『遊覧船クルーズ』

知床といえば、遊覧船に乗らずして語れません!しかし、この遊覧船いくら晴れとはいえ、その日の風や海の潮・波によって欠航することも多く乗れず帰られた方も多くいるかと思います。

この日は、全道的に雨模様。道中に寄った各景勝地も残念な結果に・・・。しかし、天が味方してくれました。斜里~ウトロへ向うにつれて雨が止み、晴れ空が。オシンコシンの滝掲示板にて確認すると、朝から遊覧船が順調に出航中とのこと。今日は100%欠航だと思っていた私は行程に遊覧船をいれてなく、知床八景を巡り、明日の朝にと考えていました。出航している事を知ったのが16:00。一気に行程を変更し最終16:30発の便に空きがあるのか、確認を取りながら向かい5分前発券場につきダッシュで船場へ!ギリギリ間に合い出航♪<br>やはり遊覧船から見る氷河期が成した断崖絶壁の岩肌や流れ落ちる見事な滝に思わず見とれてしまいます。船の側まで来るウミネコや絶壁に聳え立つオジロワシなど、これぞ世界遺産という風景と絶滅危機とされる鳥たちに出会う事ができます。<br>そして何よりの出来事は、ヒグマに出会えたこと♪<br>しかも、子連れのヒグマ!『今日のお客さんは贅沢ですとよ』と船長のガイダンス。

天候ってわからないものですね?

ちなみに翌日は大雨で欠航してました!!

十勝・帯広タクシーでのご移動や北海道観光は当社にご用命ください♪

 

0528

カテゴリー

過去の記事

Copyright © TaishoKotsu. All Rights Reserved.