足寄町 神秘のシオワッカ

「シオワッカ」
約200年の歳月をかけて形成され奇岩、「シオワッカ」。地下から湧き出る鉱泉の塩分や石灰質が堆積してできた、それはまさに自然の妙技といえるでしょう。
足寄石灰華半ドームとして町の文化財に指定されています。現在近くにもうひとつ生成中。わたしたちの興味をそそります。
インターネットよりご予約されたお客様はご予約の際にお申し付け下さい。  管理者 道見

 

0927

秋だ!池田のワイン祭り

ブドウの収穫とワインの仕込みを祝い、毎年10月の第1日曜日に行われている秋のワイン祭りは、十勝ワインと牛肉のバーベキューパーティー。牛の丸焼きも登場し、雄大な北海道を代表する秋の祭りとして人気を呼んでいます。また、賞品にワインが当たる各種ワインの飲み当てコンテストやヨーロッパ古来から伝わるブドウの仕込みコンテストも観光客のみなさんを楽しませています。
◇おいしいメニューもバラエティ豊富です!
★飲み放題食べ放題メニューとして
●十勝ワイン(赤・白・ロゼ)
●グレープジュース
●スライス牛肉
★サービスメニューとして
●牛の丸焼き
●ビーフソーセージ
●ビーフハンバーグ
●鮭のチャンチャン焼き●野菜
インターネットよりご予約されたお客様はご予約の際にお申し付け下さい。  管理者 道見

 

0924

足寄町 神秘のオンネトー

「オンネトー」
アイヌ語で「大きな老いた沼」の意味を持つ湖です。周囲2.5kmの湖でエゾサンショウウオが生息しています。
また、湖面が美しく変化することから五色沼といわれており、訪れる人の心を捕らえて離しません。周囲には散策路が巡らされ、沼の水面を渡る風を感じながら、原生林の中を歩くことができます。
インターネットよりご予約されたお客様はご予約の際にお申し付け下さい。  管理者 道見

 

0923

鈴木宗雄・松山千春の出身地。自然のスケールもでかい足寄町

松山千春・鈴木宗雄の出身地で有名な足寄町は十勝の東北部に位置し、東は雌阿寒岳を経て阿寒町及び白糠町に接し、 南は本別町に、西は上士幌町に、北は置戸町、陸別町及び津別町に接しています。東西67km、南北41kmもあり、日本全国の市町村で一番面積の広い足寄町、「緑の大地に、夢と希望がこだまするまち」は、足寄町が掲げているビジョンです。
「ラワンぶき」
足寄町名産のラワンブキは、高さ3m、太さ10cmにもなるフキの王様!昔は4mものフキが育っていたとか。オンネトー近くの上螺湾(カミラワン)地区では、観賞用の栽培地があり、6月下旬から7月上旬頃まで巨大なフキを間近に観察することができ、伝説の小人「コロポックル」の気分にさせてくれます。
水々しくて柔らかいその食感は、地元のみならず、全国的にも根強いファンが多いようです。
インターネットよりご予約されたお客様はご予約の際にお申し付け下さい。  管理者 道見

 

0922

「ピア21しほろ」

「ピア21しほろ」
赤い三角屋根が目印、レストランではしほろ牛の剣先ステーキが人気。物産館では士幌町の農産物を取り揃えています。
北海道の素材100%で人気のアイスクリーム「北の氷点菓」はドライブの疲れを癒してくれます。ソフトの他に、バニラ、フレッシュ十勝あずき、チョコチップ、ストロベリー5種類の味が楽しめます。
★営業時間/10時~20時、物産館9時~18時30分、レストラン11時~20時
★休館日/年末年始(12/30~1/1)
インターネットよりご予約されたお客様はご予約の際にお申し付け下さい。  管理者 道見

 

0921

「ひがし大雪アーチ橋」

「ひがし大雪アーチ橋」
かつての国鉄士幌線で使われたコンクリート造りのアーチ橋。なかでもタウシュベツ川に架かる通称「めがね橋」は、糠平湖の水かさが増える6月頃から湖面に沈み始め、10月頃には湖面に沈み季節によってその姿が見え隠れします。平成13には北海道遺産に選定されました。
インターネットよりご予約されたお客様はご予約の際にお申し付け下さい。  管理者 道見

 

0917

日本一豊かな農家・士幌町、アウトドアの拠点・士幌高原

士幌町は音更町の北に位置し、発展めざましい帯広市の近郊都市です。基幹産業は農業で「日本一豊かな農家」と呼ばれるほどの生産量を誇ります。アウトドアの拠点として士幌高原の整備も行われています。<士幌町>
「しほろ高原」
東ヌプカウシヌプリの麓に位置し、天体望遠鏡を備えた「ロッジヌプカ」からは見渡すかぎりの大平原が。
大自然とふれあいながら学ぶコンセプトに基づいて作られた施設には、都市と農村の交流ゾーンとして多くの人々が訪れています。高山植物・ナキウサギなどの貴重な動植物が生息しているこの高原で、大自然の息吹を感じてみませんか。
インターネットよりご予約されたお客様はご予約の際にお申し付け下さい。  管理者 道見

 

0916

阿寒国立公園 『オンネトー』

雌阿寒岳の西山麓にある周囲2.5kmの小さな湖。
季節や天候、見る角度によって澄んだ青、エメラルドグリーン、ダークブルーと湖面の色が変わることから別名「五色沼」と呼ばれています。
神秘的な自然に心を奪われ、きっと夢のような体験ができるはずです。
インターネットよりご予約されたお客様はご予約の際にお申し付け下さい。  管理者 道見

 

0912

道の駅 『中札内』

中札内村の新鮮で安全な地場の食材を使ったレストランや特産物の販売コーナー
開拓記念館に併設するそば処のほか、屋外物産店「花水山(かすいさん)」では
軽食やデザートなどもご賞味いただけます。
屋外物産コーナーには、農家の人たちが作る花苗と野菜などの直販
たまごの自動販売機も好評です。
また、道の駅付近一帯をアグリパークと称し、
郷土の歴史的建造物などもご覧いただけるほか
芝生広場、池などは憩いの場としてご利用いただけます。
雄大な日高山脈のふところで、四季折々の美しい景観
札内川の清らかな水から生まれる安らぎと癒しの時間を
「道の駅なかさつない」でご堪能ください。
カントリープラザ
●レストラン豆キッチン  9:00~21:00 休業日/月曜日
●売店  9:00~19:00 休業日/月曜日  

野外物産展『海水山』(かすいさん)9:00~18:00                  営業期間/4月1日~11月30日
●カレー 千サルバトーレ12
●アイスクリーム 十勝野フロマージュ(道の駅店) 
●畑のキッチン あんてぃー
●物産販売コーナー

「蕎良(そばりょう)」  9:00~18:00 
●営業期間/4月1日~11月30日

インターネットよりご予約されたお客様はご予約の際にお申し付け下さい。  管理者 道見

 

0910

カテゴリー

過去の記事

Copyright © TaishoKotsu. All Rights Reserved.