世界遺産 知床 オシンコシンの滝

途中から流れが2つに分かれていることから「双美の滝」とも呼ばれています。
滝の中ほどの高さまで階段で上がることができ、勇ましく迫力があります。
また、滝の上にある展望台からはオホーツク海や知床連山を遠望することができ、特に流氷の季節は絶好、見渡す限りの白い海原が感動的です。
「日本の滝100選」にも選ばれています。
※当社のホームページより御予約されたお客様は一言お申し出下さい。特典有り

 

0324

世界遺産 知床 オロンコ岩

その昔、このあたりに住んでいた先住民族「オロッコ族」から、この名がついたといわれています。
ウトロ港近くにある、高さが60mもある巨岩です。
170段あまりの急な石段を上っていくと頂上は平らで、岩礁が透けて見えるほど青く澄んだオホーツク海やウトロの町並み、知床連山などが広く見わたせます。
※当社のホームページより御予約されたお客様は一言お申し出下さい。特典有り

 

0323

世界遺産 知床 プユニ岬

ウトロから知床自然センターへ向かう途中の上り坂にある絶景と夕陽の名所です。
オホーツクの美しい海岸線やウトロ港が一望できるほか、はるか遠くには阿寒国立公園の山まで見渡すことができます。
冬はオホーツク海でも一番最初の頃に流氷を見ることができるポイントでもあります。
※当社のホームページより御予約されたお客様は一言お申し出下さい。特典有り

 

0322

世界遺産 知床 フレペの滝

この滝には川がなく知床連山に降った雪と雨が地下に浸透し、垂直に切り立った約100mの断崖の割れ目から流れ落ちています。ホロホロと流れ落ちるさまが涙に似ていることから、地元では「乙女の涙」という愛称で親しまれています。
知床自然センターから遊歩道を歩いて片道20分程です。また、積雪期は歩くスキーやスノーシューなどでトレッキングできます。
近年すぐ近くにある滝が「男の涙」として紹介されていますが、こちらには陸上からは行く事はできません。観光船など海上からご覧ください。
※当社のホームページより御予約されたお客様は一言お申し出下さい。特典有り

 

0321

世界遺産 知床峠

斜里町ウトロと羅臼町を結ぶ知床横断道路の頂上、知床連山の尾根筋にあたる標高738mの峠です。
ドライブコースとしても人気が高く、7月下旬でも見ることができる残雪の白が印象的。さらにここから見る羅臼岳の紅葉がまた見事で、天候が良ければ遠く北方領土国後島も望むことができます。
開通期間は4月下旬から11月上旬までですが、その年の気象状況によって変わることがあります。
※当社のホームページより御予約されたお客様は一言お申し出下さい。特典有り

 

0320

にしん御殿 小樽 貴賓館 旧青山別邸

漁業で巨大な富を築いた網元の豪邸、旧青山別邸は小樽の歴史を知る上でとても貴重な建物として残されている。青山家最盛期は、にしん大尽(最高の贅を尽くせる大金持ち)と呼ばれ、大正7年に2代政吉が娘夫婦の民治、政恵とこの別荘の建築にとりかかった。
 建築は山形の本間邸に多くを学び、資材一つ一つに選び抜かれた物が使われ、漆塗りの廊下や彫刻、河合玉堂や山岡鉄舟、狩野栄信などによる襖絵や書の部屋など随所に贅を尽くした建物となっており、一般公開されている。
 新鮮な海の幸料理が食べられるレストラン青山が隣接してオープンしている。
・営業時間…4~10月:9:00~18:00
      11~3月:9:00~17:00
    通年営業
(年末年始、12/28~1/4のみ休館、以外無休)
・料金…大人(中学生以上)1,000円、小学生500円
※当社のホームページより御予約されたお客様は一言お申し出下さい。特典有り

 

0316

世界遺産 知床五湖

原生林に囲まれてたたずむ幻想的な5つの湖です。
5つの湖を一周できる遊歩道があります。周りの樹林や知床連山を湖面に写しながら静寂を保っているその姿は、まさに原始の中の楽園にふさわしく、数多くの植物、動物たちを目にすることができます。
五湖すべてを巡って約1時間、第一湖、第二湖だけなら約30分です。
遊歩道のほか小高い丘の上にある展望台からは第一湖と知床連山の大パノラマが見渡せます。
※当社のホームページより御予約されたお客様は一言お申し出下さい。特典有り

 

0319

十勝の春

十勝の春は「風」です。「馬糞風」と呼ばれる強風が吹き、春と言っても気温はマイナスの日もあります。雪が街のあちこちに残るものの、木々に山に、確実に春の足音が聞こえてきます。
 冬の間行われていなかった農作業が始まり、ゴールデンウィークには自家用車のタイヤを冬用から夏用に交換する風景も見られます。
 スキーやスノーボードはまだまだ充分楽しめるけれど、十勝の人々はパウダースノー以外ではあそびません。かわりにギョウジャニンニクやたらの芽など春の山菜採り、ガーデニングに家庭菜園、ちよっと気の早いドライブに出かけるのです。
※当社のホームページより御予約されたお客様は一言お申し出下さい。特典有り

 

0314

十勝 川西IC~幸福IC開通

十勝管内は、広大な面積に市町村が点在しており、早期の高速交通ネットワーク形成が必要であります。
 現在、高規格幹線道路は北海横断自動車道十勝清水~足寄間(約82km)が既に供用しており、夕張~清水間は全線着工されております。また、本別~釧路間、足寄~北見間は国が施行する新直轄方式により整備される予定です。
 さらに、一般国道自動車専用道路として「帯広・広尾自動車道(約80km)」の内、帯広JCT・帯広川西IC間は平成15年3月に供用開始されており、川西IC~幸福IC間が平成16年3月12日より開通しました。幸福ICから帯広空港までは約4km、これにより空港を基点とした移動性が向上し広大な十勝の観光もより安全・迅速が可能となりました。
※当社のホームページより御予約されたお客様は一言お申し出下さい。特典有り

 

0312

カテゴリー

過去の記事

Copyright © TaishoKotsu. All Rights Reserved.