選ばれる『タクシー』を目指して!

日頃より大正交通をご用命頂き有難う御座います。
暑い夏の季節も終わり徐々に涼しい日々をお過ごしかと思います。
一方ここ北海道では、涼しさを通り過ぎ寒さと雪の季節が近づいてきました。今年は暖冬と言われておりますが、例年同様万が一に備え冬タイヤ(スタッドレスタイヤ)を装着したところであります。

さて本題であります『選ばれるタクシー』とは?
日々私たちの課題であり難題であります。
私もよく『なんでそんなことが出来ないのか?誰でも出来る事だ』と叱られたものです。
誰でも出来ること・・・実はそれが何より一番難しかったりする物です。
当たり前のサービスが当たり前に成されていない事が、いたるところで見かけるのが現実です。
行列の出来るお店などの紹介本を見ると、『細かいところまで隅々気配りの行き届いたお店です』と書いてあります。
そう、それが全てなんだと納得しています。
行き届いた気配り=美味しさ・快適さ・美しさ・楽しさ・・・素晴らしい挨拶・笑顔
を生むのです。
さっきから当たり前な事ばかり言っておりますが、特別な過剰サービスをしたところで、この原点無しにはお客様の心まで届かないのです。

結果、大正交通は『真のサービス』を追求して行きたいと思います。10年後~20年後も変わらずお届けすることの出来る、細かい気配りを目指して邁進して行きます。

 

1101

とかちラリージャパン2007閉幕

10月26日~10月28日行われた十勝を舞台に開催されたラリージャパン2007は、昨年に引き続き大盛況の中、無事閉幕致しました。
例年より一月遅い開幕となり寒い中での観戦となりましたが、空気の澄んだ夜空に舞い上がった大花火と皆様の歓声と共に徐々に和らいだ気がします。

昨年同様、今年度も主催者・協賛者・スタッフ・メディア様方々の送迎にご用命頂き誠にありがとうございました。

当社は、確実な安心・安全を皆様にお約束するよう、毎年ラリー開催に備えてラリーコースの下見と渋滞を想定した走行ルートを考え準備しております。

またのご利用を心よりお待ちしております。

 

1030

収穫の秋 『十勝ワイン』

北海道を代表するワインの産地、池田町。地元で生産する醸造用ブドウを町営のワイナリーで仕込んだワインは、本場ヨーロッパでも高く評価されています。
 池田生まれの品種・清見で仕込んだワインは、酸味、渋み、旨みのバランスが絶妙。ワイン好きにお勧めしたい逸品です。
販売は町内の酒販店、道内の有名百貨店などで。
お問い合わせは池田町ブドウ・ブドウ酒研究所へ。
■01557-2-2467

 

1012

北海道の代表的な街路樹 ナナカマド

ナナカマド  バラ科 落葉広葉樹

北海道を代表する樹木の一つです。小さい白い花が多数集まって付きます。実は赤くなり落葉後も残ります。葉は小さく細長くギザギザがあるのが特徴です。

北海道に生まれ育った私たちにとって、街路樹がナナカマドだというのは当たり前の光景です。真っ赤に色づくナナカマドの実は、秋を知らせてくれます。
 しかし、ナナカマドが街路樹というのは、北海道だけのようです。お客様よりあの木はなんですか?とか、止まってくださいと言われ記念撮影など・・・。
北海道外では、温かいためナナカマドの実が赤くならないのが原因らしい。
周囲にこの話をしたら、ところでナナカマドの実が赤くなる前の色は?との疑問があちこちから出ました。緑→黄色→オレンジ→赤くなるのです。
見慣れているはずの風景が、実は一番見ていなかったりするものですね。
冬になると見られる、真っ赤なナナカマドの実に白い雪のコントラストはとっても綺麗です。小鳥がその実をついばんでいたりする光景は、冬の厳しい北海道の生き物たちの、力強さを感じさせてくれますよね。

ナナカマドの名前の由来は?
古人によるとナナカマドを炭にしようと試みたが、七回かまどで燃やしても炭にならなかったそうです。八回目のは炭になったんでしょうね。おそらく・・・。

 

1008

目の前で見る北海道の秋の醍醐味!

観光タクシーで行く、鮭の溯上をご案内いたします。 北海道だからこそ体験することの出来る数々の感動を大正交通がご案内いたします。食欲の秋に訪れる旅行者の皆様を堪能させる事が出来る北の大地より、目的に応じた旅プランをご提案いたします。9名様まで御乗車できるジャンボタクシーからビジネス、接待には黒塗りハイヤー(VIP)等、各車台数ご用意いたしております。

 

1006

色彩豊かな道東観光紅葉の旅

観光タクシーで行く、道東の秋の紅葉をご案内いたします。

 普通紅葉といえば真赤な紅葉を連想するが、道東の秋は違います。紅よりも北欧的な黄色が基調となり褐色もあります。道東の秋は、黄・赤・緑・褐色それに青い空と湖の5色の世界で、層雲峡・知床五湖・然別湖・糠平湖・阿寒湖・摩周湖・オンネトー・屈斜路湖など色彩豊かな景勝地が多いのです。歩き出せば、自然の鼓動が聞こえます!

 

1004

ラリージャパン2007

ラリージャパン2007WRC十勝が26日から28日にかけて開催されます。今年は例年と違い一月遅れの開幕となる為、お越しくださいますスタッフ、お客様各位におかれましてはくれぐれも冬支度をご用意下さい。また、今シーズンで最後と言われております十勝での開催にあたり弊社一同少しでも協力できますようコース・観戦ポイント等を周知致しております。
毎年ご利用頂いておりますスポンサー、広報、スタッフ等の皆様のご予約誠に有難う御座います。

 

1001

第56回全国会員大会 青年会議所JCIの皆様ありがとうございました

第56回全国会員大会JCI帯広開催に約12,000人が来勝致しました。3日間の開催期間でありましたが、帯広圏におけるタクシー車両は約450台と皆様には大変ご迷惑をおかけしました事申し訳なく思っております。お越し下さいました皆様にご利用頂き帯広全体、十勝圏といっても過言ではなく多大な経済効果となりましたこと感謝しております。また、なかには気温差20℃の地から起こしになられた方は衣類をご購入されたのではないかと思っております。
来年は浜松開催のようですが、皆様の益々のご健勝を願っております。誠に有難う御座いました。

 

0930

第56回全国会員大会帯広大会 約12000人が来帯!!

■第56回全国会員大会帯広大会 大会テーマ
『日本の力』ここに復活!!
~理想国家日本が、世界を平和へと導く~

■第56回全国会員大会帯広大会 大会スローガン
でっかい大地で、未来を拓け!!
~『仁』の心溢れるおおらかな民と共に~

■第56回全国会員大会帯広大会 大会シンボルマーク
帯広のでっかい大地を表すグリーンのラインの上にがっちりと大地を踏み締め道徳心と愛国心の両腕でOMOIYARIの心を掲げる「仁」の心溢れるおおらかな民を表現しています。

※帯広青年会議所HPより参照

北海道十勝で開催される相次ぐ全国大会(第50回建築士会全国大会)を通じ、より多くの方々に十勝帯広の魅力・美しさ・そしてなによりこの雄大さを愛して頂ければ幸いです。
北国は『寒い土地』のイメージだけではなく私達の『温かい心』を全国に発信出来ればと思っております。

 

0911

カテゴリー

過去の記事

Copyright © TaishoKotsu. All Rights Reserved.